blog@kittanosaka

旅や日常を工夫して、面白く楽しく生きる人へ。

私のプロフィール

f:id:kittanosaka:20160807161107p:plain

※写真はイメージです

 

1989年2月24日大阪府高槻市生まれ。

本名 北林大輝(きたばやしだいき)

「きったん」と呼ばれている人間のプロフィールです。

 

ポケモンそっちのけで将棋していた小学生

京都市街と大阪梅田のちょうど中間地点にある

高槻市というベッドタウンで生まれました。

 

5歳時に阪神淡路大震災を経験(震度4程で人的被害の記憶なし)。

ビーバースカウトで当時2年程アウトドアの基礎を学ぶ。

 

小学校低学年で高槻、枚方、兵庫豊岡、高槻と3回転勤による転校を経験。

当時好きなアニメはドラゴンボール、尊敬する人はべジータ

戦隊ものだとカクレンジャードラえもんだと夢幻三剣士。

ポケモン(初代赤・緑)とたまごっちがバカみたいに流行ったのはこの頃。

 

当時僕はポケモンはやらず、将棋をやってた。

だけど、ほんとはやりたかったんだ!!笑

ソフトもゲームボーイも(買ってもらえ)なかっただけなんだ…

 

図書館に入り浸り、年間100冊以上

小6の時、僕の両親は離婚して、母親家庭になった。

そのしばらく前から、父親とは会う機会が格段に減っていた。

たまに家に帰ってくるけど、夜も遅いから、文通をしていた。

(文通というか、返事を見た記憶がほぼないからファンレターかな)

 

読書と図書館の楽しさを理解し始めた8歳の頃、

父と共通の話題を見つけたい僕は、どんな本を読むの?と聞いた。

(聞いたのか、書いたのか覚えてないな…)

 

そしたら「伝記」という答えが返ってきた。

それから僕は偉い人の半生をまとめた本をかたっぱしから読んだ。

この時のインプットは、僕の思考の土台の大きな一つ。

 

偉い人って、ちょっとおかしな人が多いな…と気付いた。

 

図書カードでは毎年100冊を越えて、本の虜になっていた。

 

僕の母はクリスチャン

 そう。だから、僕も聖書に関しては相当詳しい。

特に小学生の頃はいわゆる集会にも必ず参加していたし(週3であった)

関連書籍の研究というのもしていた。母に付いてだけどまじめにしていた。

 

もっといえば宣教活動の手伝いもしていた。

家から家へピンポンを押して布教活動をしていく。

ほとんどの家主は聞く耳持たずだし、時に同級生にもあった。

 

メンタルは鍛えられた。

そして思い返せば結構楽しかった。

 

 

その後

中学で壮絶な反抗期を迎え離れ、

高校では授業そっちのけでバイトとバイクでの走り屋業にあけくれ、

何気なく始めたカラオケ全国採点がハマりあらゆる曲で1位量産、

フリーターしながらmixiからオフ会出席、開催三昧の日々を過ごし、

初めてやった営業でいきなり入社半年で5人の部下を持ち、

しかしすぐ辞めてインドへ1カ月バックパッカーして、

帰ってきてからあらゆるMLMやまがい商法へ手を出し150万借金し、

リクルートに入社し広告営業を約3年、GW休暇に大阪名古屋間を6日で踏破、

退職して自転車で日本一周し無事ゴール、ブログ村でランキング1位、

県議に立候補する友人の応援で岐阜に行きなぜかフリーハグをし、

貯金で肩書個人事業主、実質ニート半年の間、将棋にハマり初段になり、

現在は医療系開業支援をサラリーマンを平日し、Airbnbで民泊をしています。

 

このページについて

プロフィールは少しずつ追記・編集していこうと思います。

今まで人にほとんど話していない事も包み隠さず書いてますが、

これは本当の僕です。こんな人間がいます。

 

人生面白くしたいので、面白い方にたくさんお会いしたいです。

こんな私にあってくれる方、twitter等でメッセージをください。 

 

 

 

広告を非表示にする